のんびり趣味を楽しむ私の毎日


by duffne-rabi

水餃子

先日ご近所さんから家庭菜園の立派な「ニラ」を頂いたので、
昨日の夜ごはんに餃子を作りました。
今回は同僚から教えてもらったレシピを参考に、皮から手作りしてみました。
レシピは中国人の先生直伝だそうですが、とっても簡単。

   強力粉 500g   ぬるめのお湯  250ml ・・約50個分
  これを耳たぶの固さになるまでじっくりこねて20分寝かせ、
  後は好みの大きさになるように、小さくちぎって粉をまぶして
  すりこぎなどで餃子の皮になるように伸ばすだけ。

 とっても簡単でした☆今回は50個分もいらないと思ったので半分の量で作りました。

私のいつも作る餃子の具は、挽肉のほかは「ニラ、シイタケ、モヤシ」のみ。
調味料はごま油、塩コショウ、醤油、しょうがのみじん切りといたってシンプル。
でも肉汁だけじゃなく、モヤシからも水分が出るのでとってもジューシーな餃子です^^
思ったよりも具が多くなったので、市販の餃子の皮も使い「水餃子」と「焼き餃子」の
餃子オンリーのかなり偏った夕食となりました。
母と私はかなりの量を食べましたが、父は途中で飽きたみたい^^;
e0125656_14343046.jpg

こちらが水餃子。
手作りの皮はとってもプリップリ☆






e0125656_14413679.jpg

そしてこちらが焼き餃子。
焼き餃子は皮が薄い方が美味しいので、
やっぱり市販の皮が一番。
 
当分餃子はいいかなってくらいたくさん食べちゃいました♪
[PR]
by duffne-rabi | 2008-05-10 14:51 | 料理