のんびり趣味を楽しむ私の毎日


by duffne-rabi

<   2007年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

したごしらえ★

今日は彼氏と外ご飯でちゃんこを食べに行く予定なので、
たっぷりと食べ過ぎないように下ごしらえをしていくことに。

e0125656_1937501.jpg


下ごしらえに選んだのは、
   ・ところてん
   ・うずら豆のサラダ

大好きなところてんはお隣の石川県の能登産。
私は富山に住んでいるので、ところてんは酢の物として食べます。
そのさっぱりとした感じが暑い夏にはぴったりなんです。
一度は黒蜜などで食べてみようとは思ってはいるんですけどね・・・。

うずら豆は昨日の残り物。
茹でたもやしとサラダほうれん草と一緒に梅ドレッシングで頂きました。
これまたサッパリ、でもサッパリの中にもうずら豆の甘さがあり美味☆
あとは今日「アニュー」で買ってきた「玄米パン」を食べました。
アニューで売られているものは動物性のものも意外と含まれていてビックリ!!
でも、普通にスーパーで売られているものよりも安心なんでしょうけどね。
それでもなんとなくそんな食材は避けて買ってきてしまいました。
会社帰りに気楽によれる場所だったので、これからもお世話になると思います。

先週の外食は焼肉だったのですが、今週はちゃんこ。
焼肉とは違ってお野菜がたっぷり食べれるちゃんこなら比較的安心です。
でも、ついビールなんて飲んじゃうんですよね(*_*)
普段の生活ではお肉などは比較的我慢できるのですが、
ワインやビール類はなかなかやめられません・・・。
たくさんの量は飲まないからいいやと思っていますが、
きっとむくんだりする原因なんでしょうね・・・。
そのうち自然と欲しくなくなるのかな???自信ないなぁ。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-29 19:54 | お外で食事

弱気

ここ最近、なんだか変にマクロビを意識しすぎたのか
自分の料理に納得できない日々が続き、なんとなく料理自体が
嫌になりつつありました。
私は完全なマクロビアンではありませんが、自分で作るものは
極力マクロビ食を心がけようとしていました。
でも、いろんなレシピ本を見たりしてこれを作ろうと思う度に
頭がかたい私は「これがたりないからできない・・」なんてことばかり。
そしてどんどんと作るものがワンパターンに。

最近は食材を買いに行っても同じ食材ばっかり買ってしまい
その繰り返しで買い物に行く行為自体が面倒になっていました。
どうせ大した物作らないんだから、家にあるものでいいや・・みたいな。
そんな悪循環が繰り返され、今日の仕事の帰り道には
マクロビなんてやめちゃおう。インスタントラーメンでも何でも
買って帰ろう!!と思い仕事帰りにスーパーへ。
でもカゴに入れているのは自然と野菜ばかり。
最後にはいつも食べている合鴨農法の玄米をカゴに入れレジへ・・・。

ここ最近の心のモヤモヤはマクロビが嫌になったのではく、
あまりにもレベルの高い料理を目指しすぎている割には
努力もしていない自分に嫌気がさしていたのかな?
やっぱりマクロビは続けたい(完全じゃなくても)と確信できました。
すこしづつ色んな料理を無理せず作ろう。
人と比べず、自分のできる範囲で作ろう。
そう思うと何となく肩の力がふっと抜けたような。
そんな気持ちで料理をしたからか、久しぶりに今日の夕食作りは
楽しんで作ることができました。
そんな今日の夕食は。

e0125656_22581265.jpg


   ・きび玉カルボナーラ
   ・新玉とわかめのかき揚げ
   ・白菜のごまみそ和え
   ・うずら豆の味噌風味の煮物
   ・高野豆腐の煮物

chi-saraさんにいただいたレシピを見て
ずーと作ってみたいと思っていた「きび玉」に初挑戦。
心新たになった私、新しい料理に挑戦する気力が戻りました。
プチプチ、モチモチした食感がとってもおいしかったです♪

うずら豆は缶詰を利用して、野菜とともに煮込みました。
味付けは麦味噌と白みそに白ゴマを合わせてみました。
その合わせみそを利用して白菜の和え物に。
この野菜は「はくさい」ではなく「しろな」と読むのかな??
かき揚げと高野豆腐は母の手料理。

今日も大したものは作っていないし、味付けも薄い物もありました。
でも楽しんで作ったという調味料が効いたのか、とってもおいしく感じました。
レシピ本も完全に再現するのではなく、上手にアレンジして作ろうっと。
そしたらどれもいつでも簡単に作れるだろうし。

長くなったけど、最近モンモンとしていた事を書いたら何となくスッキリ。
そんな自分へのご褒美なのか、先ほどアニューのお店が
会社の近くと彼氏の家の近くにある事を発見!!
明日はどちらかに行ってみようと思います。
これからもっと力を抜いてマクロビと上手に付き合っていきたいな。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-28 23:16 | マクロビ

天の川

   ・6月26日
e0125656_22442458.jpg


今日のお菓子はサラサラ流れる天の川。
きれいな水の流れが表現されていますよね。
ちょっと乗ってる金箔がお星さまって感じでしょうか。

お茶を始めてから四季というものをしっかり感じる事ができます。
四季・・・、そういえばこの前の日曜に義姉と甥っ子とともに蛍を見てきました。
あいにくの雨だったのですが、ちらほらと飛んでいる蛍を発見。
蛍なんて本当に久しぶりに見た気がします。
暗闇でほのかに光る姿がとっても幻想的でした。
その場所は数年前から蛍が再び住み始めたとのこと。
環境がよくなったから蛍が戻ってきたのでしょうね。
私も環境にいい生活を心がけたいものです。
みんながそんな生活をしたらきっといろんな場所で当たり前のように
蛍を見る事ができるのかなぁ??
うぅ~ん、私がしてるエコロジーって何だろう?
マイショッピングバックとかしかしてないような・・。ダメですね。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-26 23:01

どーんと どんぶり

   ・6月25日  夕食
e0125656_21425835.jpg


   ・とうふdeどんぶり
   ・わかめと板麩の煮物
   ・ねばねばオクラ

最近どんぶりを作る日が多いような・・・。
がっつり食べたいのか、さらりとした喉越しを求めているのか?
自分でもよくわかりません。
とりあえずどんぶりが食べたいんでしょうか??
今日は、小豆玄米ごはんに、豆腐と野菜のあんかけをかけました。
味付けは玄米味噌と白みそを合わせてみたのですがなんとなく
パンチのない味付けでした・・。父は少し残していたもよう。
アツアツのうちはおいしかったのですが、少し冷めるといまいちでした。

わかめと板麩の煮物は天野朋子先生の「玄米、豆、野菜、海草を食べる」から。
板麩の柔らかさと、わかめの歯ごたえがなんともいえず美味!!
箸がすすむ一品となりました。

ねばねばオクラは、オクラと納豆を和えただけの簡単な一品。
ねばねば大好きの私にはたまりません。

最近なんとなく足のむくみが気になります。
水分のとりすぎなんでしょうか??
夏野菜も控えめに食べているつもりなんですけど・・・。
悪い日にはマッサージをしても次の日もむくんでいる事があります。
むくみはセルライトにもつながってしまうので、できれば避けたいですよね。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-25 22:00 | マクロビ

☆日課☆

e0125656_21521394.jpg


私の日課は二つあります。
ひとつは以前紹介した「造顔マッサージ」。

もうひとつは、寝る前にする高橋ミカさんの「毒素排出マッサージ」。
全身くまなくすればいいのですが、毎日かかさずしているのは
お腹から足裏まで、つまり下半身全部です。
特に足裏は念入りに。仕事は立ち仕事が多いので必ずしないとむくみがとれません。

「毒素排出マッサージ」の本と一緒に写っているのが、マッサージ用のクリーム類。
向って左から「Bath&Body Works」のwhite cherry blossomのクリーム。
Bath&Body Worksは彼氏がアメリカに行く時には必ず買ってきてもらうほど
大好きなメーカーです。
次は「KIEHL'S」のクリーム。これは全身というよりはかかとのかさかさとかに
効くので足裏のみマッサージする際に使っています。日本未発売なので
2月にラスベガスへ行った際に買ってきました。
大きなボトルは昨日買ったばかりの「Elizabeth Arden」の香水「グリーンティ」の
香りのボディクリーム。肌の露出が増えるこれからの季節の為に購入!!
とってもさわやかな香りで癒されます。
右の下にあるのは「ラッシュ」の「肌への愛情」という名のボディクリーム。
可愛いネーミングがいいですよね。バニラの甘~い香りでうっとり。
でも、これからの季節にはちょっと重いかな?
最後は「ヴェレダ」のアルニカ マッサージオイル。これをつけると肌が暖かく
なり効いてるなぁ~って感じます。特に足がむくんだ日に愛用中。
どれも本当にお気に入りですが、やっぱりBath&Body Worksが一番かな。

毎日楽しんで続けるために、たくさんのクリームをその日の気分で使い分けています。
買う時の基準は「いい香り」なこと。匂いフェチですので(笑)
次は何を買おうかなぁ!!収納に困りますけどね(^_-)-☆

さぁて、今日もこれからマッサージに励もうかな♪
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-24 22:25 | 美容

母とおでかけ

今日は母と和裁教室主催の作品発表会に行ってきました。

ペットでウサギを飼い始めてから「ウサギ」をモチーフにした物に
なぜか心惹かれてしまいます。なのでこれをパチリ。

e0125656_17524973.jpg


古い着物の布を利用して作られた小さなウサギのお人形♪
いろんなポーズをとっているウサギが数体並んでいてとっても可愛かったぁ。

私はどちらかというとスポーツしたりするよりも
部屋で手芸などをちまちましているのが好きなタイプ。
今まではまったものは、
 ・ハワイアンキルト
 ・キルト
 ・ビーズアクセサリー
 ・編み物
 ・洋裁

今でも全部作りたいのですが、今は慣れない料理に時間を割かれているので
なかなか作る時間をとれません・・・。
いずれは優雅な主婦になってじっくりと作ってみたいものです(*^_^*)
まぁ段々と料理にも慣れてきたらまた再開しようかなと考え中♪
特に好きなのはハワイアンキルト!ダイナミックな図柄が好きです。
洋裁以外はどれも教室に通わず本を参考に。
教室に通って先生の趣味に合わせられるのに抵抗があってね。
って実は教室に通うのが面倒なだけだったり(-_-)
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-23 18:06

朝食。

   ・6月23日  朝食
e0125656_17381997.jpg


   ・玄米餅であべかわ
   ・南瓜入り具だくさんお味噌汁

今日は初めて朝食を写真に収めてみました。

玄米餅は焼いて醤油をからめてから海苔で巻きました。

具だくさんの味噌汁はutattimiettiさんを参考にお味噌汁に
初めて南瓜を入れてみました。
とってもおいしくて病みつきになりそうです。
utattimiettiさんのブログを参考に以前もおからこんにゃくの
生姜焼きを作ったりしました。とっても美味でしたよ。

私もいつの日かuattimiettiさんのように素敵な食事を作れるような
主婦になりたいものです。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-23 17:47 | マクロビ

初登場!!

   ・はじめまして。
e0125656_1710125.jpg


私のブログ名でもあるduffneはペットのウサギの名前です。
ダフネちゃん。ギリシャ神話(のはず)に出てくる妖精からつけました。
雑種のうさぎなので誕生日は分らないのですが、
もう数か月で満5歳になります。長生きするウサギは10年ほど生きるらしいのですが、
5年でも長生きの方とのこと。

でも、ダフちゃんは今年の1月に持病があることが判明・・・。
尿道に2センチもの大きさの結石があるんです。
小さな体に2センチという結石はありえないとのこと。
手術しても助かるか分らないし、手術中に耐えられず死ぬかもと。
そして私は手術はせず自然にまかせると決めました。

そもそも結石ができたのは私のあげていた食事が原因。
お得なペットフードにはウサギの体にはよくない草が使われていたのです。
そしてもっと悪かったのは「お菓子」・・・。
色々売っているんですよね。ラムネとかウエハースとか。
可愛がるつもりであげていたのですが獣医に言わせれば
それらは単なる毒だったとのこと・・・。
それを知ってからはそれらを捨て、食材にこだわった良質のえさと
生の小松菜と大根菜を毎日あげました。
そしたらどうでしょう、1月の段階で「あと数カ月」と言われていたのが
もう7月も目前ですよ!!病気は完治しないでしょうが、毎日元気です。
ダフちゃんを見る度に食事の大切さを改めて考えさせられます。
人間だって安くて手軽な食品には体によくない添加物などなど・・。
多少値が張っても安心できる食材を買わないと、と思います。
そして人間も「お菓子」を毎日とるとよくないでしょうしね。

ダフちゃんの健康を害してしまった私・・・。
小さな体で出血という痛みに毎日耐えながらも
必死に生きているダフちゃんからいろいろと教えられてます。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-23 17:36

南瓜祭り☆

   ・6月22日  夕食
e0125656_16403741.jpg


   ・南瓜丼
   ・南瓜入りサラダ
   ・ふんわりがんもの煮物

今日は久しぶりに会社の帰りに食材を仕入れてきました。
野菜売り場にて鹿児島産の「味平南瓜」という南瓜を発見!
いつも買う南瓜よりも黄色い色が印象的で購入♪
料理をしてみると、いつもの南瓜よりもサックリした食感。
どちらかというと私はさつまいももホクホクとりもしっとりが好きなのですが
これはこれで美味しかったです。

どんぶりは以前も作った、野菜と南瓜のとろーりあんかけ丼。
彩りもきれいなので南瓜がある時はよく作っています。

サラダは母が買ってきていたアボカドとごま豆腐と南瓜&マカロニで。
ドレッシングは家族それぞれ好みの品で。
母はマヨ&醤油。父はマヨ&梅ドレ。
そして私はとうにゅうず&練りゴマ。
私はこの組合せが大好きです。最初とうにゅうずを食べた時は
マヨネーズとは全く違った酸っぱい感じが苦手でしたが
今はこの酸っぱい感じが大好きに!母も意外と好きです。

そして三角のがんも入りの煮物は薄味で優しいお味。
だんだんと家族が私の薄味になれてきたようで嬉しいです。

これに母作の野菜たっぷり入りのオムレツも母と分け合って食べました。
優しい食事を食べた後は気持もなんだかリラックス。

今日の夕食後は新しいプロバイダの設定を・・。
機械類の設定はけっこう好きなので余裕かと思いましたが、
意外とインストールなどに時間がかかり深夜まで・・・。
でも無事にすべて完了★今日からは部屋で楽しくネット生活です。
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-23 17:08 | マクロビ

W主食。

   ・6月21日  夕食
e0125656_2027111.jpg


   ・悶絶の皿うどんもどき
   ・こんにゃくのピリカラ炒め
   ・もずく酢
   ・カレー
   ・紫米入りパン

悶絶の皿うどんはizumimirunさんのレシピから。
でも、もどきとなっているのは微妙にない食材が多かったので・・・。
イメージ的には近づけたつもりです。味は最高でしたよ。
今度はレシピに忠実に作ってみます!

こんにゃくは手でちぎって空炒りしたものを濃い目の醤油の味付けで。
隠し味は七味唐辛子。トッピングは青海苔です。
と、私が作ったのはここまでです。

カレーはもちろん母作。
会社から帰ったら風邪をひいたのか、ぐったりとしていた母。
でも台所へ行くとカレーができてるじゃありませんか・・・。
どんな事があろうとも家族の食事を作る。
今までは当たり前だと思っていたけど、料理を作るようになり
辛くても料理を作る、そんな母の偉大さを改めて知ったような気がします。

本当はパスタだけにしようかと思ったけど、
母に悪いと思い、貰い物のパンとともにカレーも食べました。
で、気づくと主食が二つ・・・。食べれた私は今日も健康だ!!
[PR]
by duffne-rabi | 2007-06-21 20:39 | マクロビ